6月の日記

締め切りが山ほどある6月

忙しすぎて日本語でブログを書く暇もない。いや、ただの言い訳だ。だって、ベトナム語のブログはちゃんと書いてる。

この夏は休みがない。勉強。勉強。勉強。

COVID-19のせいで授業は積み込まれて、きつい。でも、まだ「生きている」ってことはすべての困難を乗り越えたこと。

大変な時期に人は文句だらけいう。自分もそう。でも、同時にありがたい。

自分はどこまで耐えられるのか、はっきりとわかる。身体的も精神的も。

っていうか、勉強が忙しいといってもブログやビデオ編集の時間はまだある。

鬼忙しいわけではない。

でも、こんな時期に色んなことができるのはやはりタイムマネジメントが良いこと。自分に感謝する。

試験はまだある。最終発表もまだある。でもしばらく今週末は楽になる。だから時間を有効に使って休みながら、独学して、充実な週末を過ごせばいいなと思う。

あ、最近 YOASOBI の「夜に駆ける」に超はまってる。朝も夜も、いつも聞いてて、いつも頭の中に浮かぶ。

そしてピアノの成果がはっきりとみられる。まいにちコツコツやり続けることって、やっぱ最強。

以上、6月の「雑な日記」

キラ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s