日本との再会はまた今度ね!

10月の日本でのインターンシップ、結局コロナの影響でキャンセルとなった。なんだかんだ前から予想してたが、正式な報告が来るときに、シーンとなってしまった。ちょっと悔しい。

日越大学のMBAに入った一つの理由は日本へのインターンシップがあるからだった。しかもそのインターンシップは会社インターンっていうより、単に言うと短期留学。

久しぶりの横国の訪問、めっちゃ楽しみにしていた。

横国だけでなく、横浜、みなとみらい、江の島、東京… 後、北海道も行けちゃう!

って思ってた。

が、それは現実にならない。

それを考えると、めっちゃ悔しい。

クラスメートもきっとそう思ってるのでしょう。

人生初の日本楽しみにしてたのに、結局いけない、なら今まで日本語を勉強していたのはなんのため?って思う人はたくさんいる。

そして、「仕事をやめてこの大学に入ったのは間違ったかも」という消極的な考えまで持っていた人もいる。

「すべてコロナのせいだ!」と決めつける俺たち。

それは間違いないだろう。

ただ、コロナに全部責めてもあいつはすぐに消えるわけではない。コロナ君は少なくともあと1年は存在するだろう。

今は落ち込んでもいい。けど、ずっと落ち込んじゃダメ。時間があっという間に過ぎて、振り返ったら「何もできていなかった」としか言えなくなる。

だからこの現実の認めるしかない。

日本へ行けない。それは残念なこと。

国内でインターンすることになる。そうなるとインターン期間は短くなって、年末は暇になる。じゃその時期に何か勉強しよう。あるいは修士論文を早めにやろう。

立派な修士論文を完成させて、もし博士に行ける可能性があればその時にまた日本へ行くチャンスがある。再開は延期になるけど、きっと将来はまた行ける!

それまでには勉強に頑張って、後悔のない人生を生きていく。

そして明るい未来を願ってく。

日本、また今度ね!

https://unsplash.com/photos/0l9APwtlYg8

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s